あおりんこは、自然の中で心も身体も解き放ち、

子ども自ら育つ力を大切にする森のようちえんです。

あおりんこ とは、フィンランド語で太陽のことです。

日本の子どもは太陽を赤く描き、フィンランドの子どもは黄色で描きます。

それは気候や文化によって、美しいとされる太陽の像が違うからです。

でも、それは大人の考える美しさ

子どもたちには子どもたちの美しさを持ってほしい。

​そんな願いをこめて、あおりんこ という名前が付けられました。

あおりんこ について

活動拠点

森での過ごし方

森での過ごし方

​あおりんこ通信日々配信中!!

​10月入園募集!!

お知らせ

あおりんこ通信

Facebook