あおりんこ通信

あおりんこの日常をブログ形式でお届けします。

想像性ってなんだ?

あおりんこでは、キャラクターは、禁止である。

今の社会は、キャラクターに溢れていて、排除するなんて難しい。


しかし、強烈なキャラクターは、幼い子どもたちの想像性を奪ってしまう。


ほんの小さな頃からキャラクター漬けである。


幼い子どもたちの描く絵を見てみよう。


まずは、一本線である。


その一本線に名前をつける。


じゃがつきます。なんでしょうか?

ジャガー?ジャッカル?


正解は、ジャガイモでしたー。


ちがつきます。何でしょうか?

ちまき?地下鉄?ちこちゃん?


正解は、チリンでしたー。

??????


あー、キリンかあ😃


想像力ってこういうことをいうんだな。


子どもたちの絵は、何を描いてと言って描くものではない。


偶然描かれた形から想像して虹や星キリンやヘビやぞうになるのだ。


子どもたちの想像力(創造力)を甘く見るなよ。


最新記事

すべて表示

幼児の預かり組は、只今、新体制に移行中のため、募集をしておりません。 👶🏻0歳から3歳までの親子でおさんぽ会を開催します。 前期 4月27日 5月11日 25日 6月8日 22日 7月6日 20日あおりんこまつり この他に、田植えイベントあり 体験参加 1回 親子1組 2000円+保険料1人60円 8回チケット 12000円 場所   概ね 知多市大興寺の里山 時間   10時から13時 持ち

あおりんこの預かりが始まりました。 昨年度とは、全く違う。 4月は、時々そうよね。 でも、これがなかなか良い! 小さいうちは、まだまだ、いかようにも変幻自在。柔軟である。 昨日も、新しく3歳になった2歳児さんが、初めて預かりに参加しました。 子ヤギを見た後、プータロというあおりんこのお家に移動しようとした時、 N:どこいくの? Z:プータロって、あおりんこのお家だよ。 N:そこでなにするの? Z: